清香古流・清香流

よみかた

セイカコリュウセイカリュウ

家元・代表者名

立原 清香(タチハラ セイカ)

本部所在地

〒114-0014東京都北区田端3-6-12 清仙会館

電話番号

03-3822-0122

紹介

清香古流は明治44年に日本古来の芸術として、生花様式で自然の姿を活けることを目的に、初代立原清香によって創流され、現代は新しい花材も使用し、古流の伝統を継承しております。床の間から離れて生活様式にあった盛花・投入花です。季節感・自然美溢れる作品をモットーに。自然の美しい花を花型によって、より以上の美しい姿を表現する“いけばな”として愛されております。

作品