遠州御殿流

よみかた

エンシュウゴテンリュウ

家元・代表者名

島田 宗杷(シマダ ソウハ)

本部所在地

〒634-0064奈良県橿原市見瀬町165-1

電話番号

0744-27-0184

FAX番号

0744-27-0184

紹介

先代宗杷(忠幸)が大正14年より奈良県南部における遠州流の達人高島楓月師匠につき、華道の研究にはげみ、昭和初期より現代風の華型を造り、御殿山に居住していた関係で、山にちなんで昭和16年に遠州御殿流を創始。天のことを真と言い、人のことを行と言い、地のことを草と言う。生花の根元は又木に合わせて寸分の違いもなく又木に入れるため、いかなる風が吹いても、その花の形をくるわざるを特徴とする。盛花、投げ入れにも、真、行、草の三体にしている。

作品